2019年を振り返って

リタイア後6年目の2019年もあとわずかとなった。今年も鉄道とヴァイオリンを中心とした趣味を楽しんできた。この1年について振り返ってみたい。

1月 奥羽本線の秘境駅めぐり
2月 家内と流氷を見に網走へ
3月 留萌本線と根室本線の駅めぐり
4月 大井川鉄道・大井川本線の全18駅下車
5月 台鉄・海線の全駅下車
5月 家内と2年ぶりにウィーンへ。ヤンソンス指揮ウィーンフィルに感動
6月 北東北の秘境駅めぐり
7月 只見線と飯山線の秘境駅めぐり
8月 3度目のヴァイオリン発表会。シューベルトのソナチネを弾く
9月 タイ国鉄と遺跡の旅
9月 ヴァイオリンのグレードアップ。1930年頃のフレンチモダン楽器を買う。
10月 4年ぶりに大学の同窓会に参加。熱海で。
10月 大津に帰省。おおさか東線の延伸区間に初乗車
12月 日豊本線の秘境駅めぐり
12月 クリスマスコンサートで合奏曲と弦楽四重奏曲を弾く

今年の海外旅は合計3回。昨年行けなかったウィーンに2年ぶりに行くことができた。楽友協会で聴いたヤンソンス指揮ウィーンフィルの幻想交響曲には感動した。11月にヤンソンスが亡くなったのは残念なことだ。

台湾の駅めぐりでは海線に残る木造駅舎を堪能した。またタイ国鉄の寝台特急に乗りに行ったついでに、念願であったピマーイ遺跡にも行くことができた。タイのアンコールワットと言われるクメール遺跡である。

国内では北海道が2回に減ったが、網走で初めて見た流氷には圧倒された。留萌本線は全駅訪問できたが、根室本線はあと10駅ほど残っているので、機会を見つけてまた行きたい。

今年も秘境駅に訪問することが多く、牛山隆信氏の秘境駅ランキング200のうち112駅が訪問済となった。昨年末より23駅増えた。200位までのすべての駅に訪問したいと思っている。しばらくは秘境駅中心の鉄道旅になりそうだ。

今年は昨年にも増してヴァイオリンに費やす時間が多くなった。8月の発表会ではシューベルトのソナチネを弾いたが、あまりにも音程が悪かったため基礎からやり直している。

9月に先生の仲介で新しい楽器を購入した。軽自動車が買えそうな値段で、私にはもったいない楽器ではあるが、これまでの量産楽器と違ってよく響く。より一層練習に励みたい。

ヴァイオリンについてはレッスンを始めてから丸5年が過ぎ、いろいろ弾ける曲は増えてきた。しかし音程が悪いため、セブシックという基礎練習曲をやり直している。来年は何としても音程を良くしたい。新しい楽器が持つ能力いっぱいまで響かせることも課題だ。

来年もヴァイオリンと鉄道旅を中心とした趣味を楽しみたいと思っている。秘境駅訪問は続けていきたい。今年は北海道に2回しか行けなかったので、来年はもう少し回数を増やしたいと思う。廃止の方向性が決まった日高本線の駅もまだ行けてない駅があるので行きたい。久しぶりに宗谷本線の秘境駅にも行きたい。

海外の鉄道は行けても台湾とタイくらいになるだろう。台鉄は秘境駅と木造駅舎を巡る旅。タイ国鉄は南線の未乗路線に行きたい。

だんだん体力がなくなってきたので長い旅行は難しいと思うが、短い日数でも出かけたい。来年も楽しい1年になることを期待している。

私のブログを読んで下さった皆様、1年間どうも有難うございました。良いお年をお迎え下さい。

今年いちばんのお気に入り写真再掲-ロッブリ駅近くのナコーン・コサ遺跡脇を走るタイ国鉄普通列車(2019年9月6日撮影)。

DSC05051.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント