名松線と紀州鉄道に乗りに行きます

明日2016年8月8日(月)から11日(木)まで久しぶりに大津に帰ろうと思っている。大津は生まれ故郷である。両親は既にいないが、兄弟が住んでいる。その前後に近畿地方のローカル鉄道に乗ってこようと思う。

8月8日は内房線の最寄り駅を始発で出て、青春18きっぷで東海道本線の普通列車を乗り継ぎ名古屋へ。関西本線で松阪に出て、名松(めいしょう)線で終点の伊勢奥津(いせおきつ)まで往復。名松線は今年3月に6年半ぶりに全線運転が再開されたローカル線である。その日は松阪に泊まる。

翌8月9日は松阪5時20分発の紀勢本線始発普通列車に乗り、新宮乗り継ぎで御坊へ。紀州鉄道で西御坊まで往復。さらに和歌山に出て和歌山電鐵で貴志まで往復してから大津に行って泊まる。

8月10日は終日大津。

8月11日は信楽高原鐵道と近江鉄道に乗った後、米原から東海道本線の普通列車を乗り継いで帰る。

帰ってきたらブログを書きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック