鉄道と音楽の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京メトロの乗りつぶし(2)

<<   作成日時 : 2018/01/13 19:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2018年1月11日(木)のつづき。東西線に続いて副都心線を完乗したところから。副都心線の渋谷駅は地下深いが、これから乗る銀座線は地上高いところにホームがある。地上まではエスカレータがあったが、その先は77段の階段を登り、ようやく銀座線のホームに着いた。

渋谷12時49分発の銀座線で12時57分に赤坂見附。この駅は乗り換えがしやすい。12時58分発の丸ノ内線・荻窪行きに間に合った。混んでいる。四ツ谷駅だけ地上に出るが、あとは地下を走って13時22分荻窪着。丸ノ内線の西端の駅。

荻窪13時38分発で中野坂上まで戻り、13時52分発の丸ノ内線支線に乗り換える。短い3両編成の電車。13時58分に方南町着。これで丸ノ内線は赤坂見附から西について完乗であるが、赤坂見附〜池袋間はこのあと東西線をつぶしてから乗る予定。

方南町駅から地上に出ると歩道がアーケードになった商店街がある。昭和の香りがする町。方南町14時13分発の丸ノ内線に乗り、14時20分に中野坂上。ホーム向かいで待っていた14時21分発の池袋行きに乗り換え。14時32分の四ツ谷で下車した。ここでいったん丸ノ内線を離れ、南北線をつぶしにかかる。

四ツ谷14時37分発の南北線に乗る。南北線は大半の区間に既に乗っている。わりと新しくできた路線であるため、天井近くまでのホームドアが完備していて、車両の写真を撮るには向いていない。15時01分に北端の赤羽岩淵。15時13分発で折り返して、15時52分の目黒で南北線を完乗した。

目黒16時10分発で16時25分に四ツ谷に戻る。ここからは丸ノ内線の残りをつぶす。四ツ谷16時28分発の丸ノ内線に乗った。

丸ノ内線は何度も乗っているが、神田川を渡るところで一瞬地上に出て、川の上にJR御茶ノ水駅が見える景色は好きだ。その先の後楽園付近でも地上を走り、後楽園遊園地や後楽園球場のドームが見えるのも良い。

16時57分の池袋で丸ノ内線を完乗した。

池袋17時03分発で大手町まで戻り、東西線に乗り換えて西船橋へ。この日はこれで帰宅した。この日完乗できたのは4路線で、残る5路線のうち有楽町線は半分くらい乗っており、銀座線にも少し乗っているから、残りは4.5路線というところ。全9路線のちょうど半分である。

残りはまた日を改めて乗りつぶしに行こうと思う。それにしても地下鉄乗りつぶしだけはやめとこうと思っていたのに、「新春デパート巡り乗車券」に当ったがために禁断の道に入り込んでしまったような気がする。

写真は方南町駅の丸ノ内線電車(2018年1月11日撮影)。

画像


南北線はホームドアのために車両写真を撮りにくい。四ツ谷駅ホーム(2018年1月11日撮影)。

画像


池袋駅で丸ノ内線完乗(2018年1月11日撮影)。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京メトロの乗りつぶし(2) 鉄道と音楽の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる