テーマ:関東

巌根駅

本日2022年1月21日(金)から私の住む千葉県も新型コロナウィルスの「まん延防止等重点措置」が適用となった。 今の時期は大人の休日倶楽部パスが使えるので東北への鉄道旅を計画していた。しかし年明けからオミクロン株の感染者が急増したので出かけるのは中止にした。 それで近所の駅でまだ写真を撮っていなかった内房線巌根駅にクルマで写…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小湊鐵道の駅・秋

本日2021年11月22日(月)に小湊鐵道の駅のいくつかにクルマで行ってきた。そろそろ来年の年賀状写真を撮らないといけないのでその下見である。 先週から房総里山芸術祭 いちはらアート×ミックスが始まっており、各駅には芸術作品が展示されていた。いくつかの駅の写真を掲載する。 上総久保駅に停車するキハ40形気動車の小湊カラー塗装…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久留里線の駅(2)-小櫃~上総亀山間

久留里線の駅舎の写真・その2。 小櫃(おびつ)駅。小櫃の名前の由来については以下の伝説がある。壬申の乱に破れた大友皇子(おおとものみこ)が実は死んでおらず、この地に逃れてきて城を築いた。しかし大海人皇子(おおあまのみこ)は息子である高市皇子(たけちのみこ)の軍を派遣。結局戦闘の後、大友皇子は腹を切って自害し、小さな石の棺に入れられ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久留里線の駅(1)-祇園~下郡間

新型コロナの感染者数もようやく減りつつある。9月末での緊急事態宣言解除を期待したいが、それまでは外出自粛である。と言うものの観光地は既に大勢の人で賑わっている。いいのか。 今しばらく県境を越えるのは控え、近場かつ他人と接触しないようクルマで行けるところとして、本日2021年9月24日(金)に久留里線の駅舎の写真を撮りに出かけた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小湊鐵道の駅(2)-上総川間~上総中野間

小湊鉄道の駅の写真その2。上総牛久の先は一段とローカル度が増す。 上総川間駅。田んぼの中にぽつんとホームがある(2021年9月7日撮影)。 上総鶴舞(かずさつるまい)駅。テレビのロケにもよく使われる駅。確かに昔の雰囲気をよく残している(2021年9月7日撮影)。 上総久保駅。待合所脇の大銀杏は秋が深まる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小湊鐵道の駅(1)-五井~上総牛久間

本日2021年9月7日(火)に小湊鐵道の駅舎の写真を撮りにクルマで出かけた。そうしたら只見線カラーのキハ40が走っているのを見かけたので、五井にクルマを停めて光風台までキハ40に乗って往復した。昨年JR東日本から譲渡された只見線カラーのキハ40は7月頃から定期列車にも使われているのだと車掌から聞いた。知らなかった。 その前に近況で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本日の小湊鐵道キハ40

コロナ禍で出かけることもままならない。毎年正月には成田山新勝寺に初詣に行っていたが今年は機会がなく、本日2021年5月13日(木)にようやく電車で行くことができた。 季節外れで外国人旅行客もいなくなった成田山は閑散としており、参道はシャッターを下ろした店も多くてとても寂しくなっていた。 帰りがけ五井駅で途中下車して小湊鐵道の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キハ40が小湊鐵道を走る

2020年5月にJR東日本から小湊鐵道に譲渡されたキハ40形気動車が昨日の夜と本日2021年4月24日(土)の昼夜に初めて客を乗せて小湊鐵道線を走った。 定期列車に併結された形で運転され、各回20名限定のツアーとして五井~上総中野または養老渓谷の往復1万円であった。すでに乗車は締め切られていたが、只見線カラー塗装のキハ40が小湊鐵…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内房線の新車両E131系

2021年3月13日(土)にJRダイヤ改正があり、内房線の木更津から房総半島をぐるりとまわって外房線の上総一ノ宮まで走る新車両が登場した。E131系電車である。 本日3月16日(火)に初乗車した。木更津から上総一ノ宮まで通しで乗りたいところではあるが、まだ緊急事態宣言も続いているため、私の住んでいる最寄り駅に近い木更津から乗車して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五井駅のキハ40

コロナ禍で鉄道に乗りに行けない日々が続いているが、昨日所用があってクルマで出かけた帰り、ビューアルッテでSuicaにチャージするため五井駅に立ち寄った。 チャージを終わって五井駅の跨線橋から見下ろすと小湊鉄道の車庫脇にキハ40形気動車が2両留置されているのが見えた。2020年5月にJR東日本から譲渡されたキハ40 2021とキハ4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

快速「ムーンライトながら」運転終了

本日2021年1月22日(金)、JR東日本とJR東海は臨時列車の快速「ムーンライトながら」の運行を終了すると発表した。「お客さまの行動様式の変化により列車の使命が薄れてきたことに加え、使用している車両の老朽化に伴い」という理由であるが、寂しいことである。 実は「ムーンライトながら」には一度しか乗ったことがないのだが、その前身である…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポッポの丘に行ってきました

本日2020年11月23日(月)にいすみポッポの丘を訪れた。2年ぶり6回目。家族4人で年賀状用の写真を撮りに行ったのであるが、3連休最終日で天気も良く多くの人が来ていた。 以前は入場も駐車料金も無料で大丈夫なのかと思っていたが、今春より駐車料金を1台あたり1,000円徴収するようになった。妥当なことだと思う。 しばらくぶりで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「成田アニメデッキ」

昨日2020年2月7日(金)にジェットスターの庄内行きが悪天候のため成田に引き返したので、成田空港第2ターミナルにある「成田アニメデッキ」に行ってみた。 「成田アニメデッキ」は第2ターミナルの到着口を見下ろす2階デッキの第3ターミナル寄りにある。昨年11月28日にオープンした。 アニメグッズショップ、イートインレストラン、エ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相鉄新横浜線

2019年12月26日(木)のつづき。今年3月に地下化した京急大師線・産業道路駅に行ってから川崎に戻り、南武線の電車で武蔵小杉へ。相鉄線直通電車のホームは南武線ホームから300m以上離れており、長い連絡通路を歩かされた。横須賀線や湘南新宿ラインも発着するホームなのだが。 武蔵小杉12時23分発の相鉄線直通電車に乗った。相鉄1200…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京急大師線・産業道路駅

今冬の青春18きっぷが1日分余りそうなので、本日2019年12月26日(木)に東京に行ってきた。正月用の買い出しが主目的であるが、京急大師線と相鉄新横浜線に乗ってきた。 京急大師線は本年3月に産業道路駅が地下化されてからまだ行けていなかった。相鉄新横浜線は本年11月30日に開業した線で、相鉄からJR乗り入れで新宿までの直通電車が走…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秩父鉄道の駅めぐり(6)-和銅黒谷、波久礼駅

2019年11月15日(金)のつづき。長瀞15時18分発の下り電車に乗り、15時29分の和銅黒谷(わどうくろや)で下車。ホームには大きな和同開珎のモニュメントが置かれている。 近くの和銅遺跡から和銅(純度が高く精錬を必要としない自然銅)が産出したことを記念して、日本最初の流通貨幣とされる「和同開珎」が発行されたのである。 和…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秩父鉄道の駅めぐり(5)-「SLパレオエクスプレス」と長瀞駅

2019年11月15日(金)のつづき。13時45分になると、三峰口14時00分発「SLパレオエクスプレス」の改札が始まった。ホームに入ると大勢の人たちが蒸気機関車C58363を記念撮影している。私も写真を撮ってから4両編成の客車の1両目に乗り込んだ。 客車は4人掛けのボックス席が並ぶ。自由席なので、左のボックス席窓際にすわった。1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秩父鉄道の駅めぐり(4)-浦山口、三峰口駅

2019年11月15日(金)のつづき。白久(しろく)から3駅戻って12時42分の浦山口で下車。ここもカーブした単線ホームに小さな駅舎がある有人駅。駅は小高い場所にあるが、10mほど下に民家が並んでいる。 駅前から細い坂道を下ると湧き水があり、不動名水と書かれている。ポリタンクに水を汲むための蛇口がいくつも並んでいたから、水汲みに来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秩父鉄道の駅めぐり(3)-影森、白久駅

2019年11月15日(金)のつづき。武州日野11時31分発の上り電車で3駅戻って影森で下車。影森駅は1面2線のホーム。かつてあった木造駅舎は2016年に取り壊され、ホーム上に駅務室や待合室がある。木造駅舎がなくなってしまったのは残念。 影森での待ち時間は14分しかないが、この間にやることがある。秩父地方のB級グルメ「みそポテト」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秩父鉄道の駅めぐり(2)-武州中川、武州日野駅

2019年11月15日(金)のつづき。10時00分に東武東上線で終点の寄居(よりい)に着いたところから。ここで秩父鉄道に乗り換えであるが、次の秩父鉄道下り電車は10時03分発とあわただしい。跨線橋を急ぎ足で駆け上がり、秩父鉄道のホームに降り立つとちょうど電車が到着したところだった。 すぐに乗り込んだが、そのあとも東上線からの乗り換…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秩父鉄道の駅めぐり(1)-東武東上線と越生線

秩父鉄道では「SLパレオエクスプレス」が運転されているが、車両の分解を伴う大がかりな検査のため2020年は運転予定がない。休止前の最終運行日は2019年12月8日(日)である。それまでに乗っておこうと昨日2019年11月15日(金)に出かけた。 2019年11月30日までの期間限定フリーきっぷとして、「SAITAMAプラチナルート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小湊鐵道・月崎駅

今年も残すところあと2カ月足らずとなった。この時期は毎年家族4人で年賀状用の写真を撮りに行っているが、ここしばらくは「いすみポッポの丘」かまたは小湊鐵道の駅で1年おきに撮っていた。昨年は「ポッポの丘」で撮ったので今年は小湊鐵道の駅である。 小湊鐵道には古い木造駅舎が多く残っていて絵になるのだが、既に五井駅、上総中野駅、上総鶴舞駅、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東武鉄道堀切駅

2019年4月25日(木)のつづき。東向島の東武博物館を見たあとは2駅先の堀切に行った。都内では東武鉄道の中でも特に乗降人員の少ない駅である。 実は堀切には現役時代に来たことがある。20年も前のことであるが、当時はプラスチック原料を作る会社に勤めていた。堀切駅の近くにプラスチック成形金型を作る会社があり、研究用の金型を作ってもらう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東武博物館

2019年4月25日(木)のつづき。押上から急行に乗り、曳舟で普通に乗り換えて1駅で東向島。駅を下りて50mほど浅草方面に戻ると、高架下が東武博物館になっている。 「台東・墨田 東京下町周遊きっぷ 1日券」を持っているので入館料は半額の100円。さらに記念品として東武鉄道電車の顔の絵が描かれた小さなクリアファイルをもらった。SL「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東武鉄道亀戸線

昨日2019年4月25日(木)、久しぶりに東京に出かけた。ディスクユニオンでクラシック中古CDを買うのが目的であるが、そのついでに東武鉄道の亀戸線に乗り、東武博物館を見学してきた。 最近は東京に行く時は内房線の最寄り駅から西船橋に出て、「東京メトロ24時間券」600円を買って東京メトロで行くようにしている。都内の何箇所かに行く場合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポッポの丘の秋

昨日2018年11月17日(土)に久しぶりにいすみポッポの丘を訪れた。家族4人で年賀状用の写真を撮りに行ったのであるが、天気が良くて多くの人が来ていた。車掌車編成の運行に乗車したのに加え、連結の実演、寝台車見学、車内放送体験といろいろ楽しませてもらった。 庭先たまごのTKG(たまごかけご飯)も美味しくいただいた。ポッポの丘に来るの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吾妻線の駅めぐり(3)-袋倉、川原湯温泉、大前駅

2018年9月7日(金)のつづき。長野原草津口を14時39分に発車。3駅進んで14時50分の袋倉(ふくろぐら)でひとり下車した。山あいの低い切通しの中にある1面1線ホーム上に待合室。民家が数軒見えるが、秘境駅である。 小雨がぱらついてきた。この駅では38分の待ち時間があるが、歩きまわるのはやめて待合室で待つ。警官がひとり巡回に来た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吾妻線の駅めぐり(2)-小野上、岩島、郷原、長野原草津口駅

2018年9月7日(金)のつづき。祖母島(うばしま)12時25分発の下り列車にひとり乗り込む。祖母島の先で吾妻川を渡ると、左手に川が見える。車窓から吾妻川が見える数少ない区間のひとつである。 次の小野上(おのがみ)ではすれ違いのため7分ほど停車した。この時間を使って小野上駅の駅舎を撮影する。とんがり屋根のかわいらしい駅舎である。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吾妻線の駅めぐり(1)-渋川、市城、祖母島駅

2018年8月末に青春18きっぷを使って北海道の札沼線の駅めぐりをしたが、今夏の青春18きっぷがあと1日分残っていたので、先週2018年9月7日(金)に吾妻線の秘境駅とダルマ駅を訪問してきた。今日からその様子を書く。 吾妻線に乗るのは4年ぶり3回目。最初は2005年9月に乗りつぶしに行った。まだ川原湯温泉駅の旧駅が健在だった頃であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱海発黒磯行き普通列車

2015年3月14日(土)に上野東京ラインができた時、熱海発黒磯行きという長距離普通列車が誕生した。その日は北陸新幹線長野~金沢間の開業日でもあったので、金沢から東京まで新幹線に乗ったあと、東京から上野までを往復して上野東京ラインの開業日乗車を果たした。その時から乗りたいと思っていた長距離普通列車である。 熱海から黒磯までは267…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more