北東北の鉄道に乗りに行きます

明日2019年6月26日(水)から28日(金)まで大人の休日倶楽部パスを使って北東北の鉄道に乗りに行く。三陸鉄道リアス線として今年3月に開通した釜石~宮古間に乗車するとともに、北東北の秘境駅8駅を訪問する。

一昨日最寄り駅の指定席券売機で大人の休日倶楽部パス(東日本)を購入し、えきねっとで申し込んだ指定席券4枚も発券した。

おおよその行程は3月29日のブログに書いたが、その後4月24日に日程変更した。新行程は3月29日のブログにも追記したが以下のとおり。

6月26日(水) 内房線の最寄り駅を朝出て新幹線で盛岡へ。大湊線の秘境駅・金谷沢と青い森鉄道の秘境駅・千曳(ちびき)に行き、八戸線で久慈まで行って泊まる。

6月27日(木) 久慈から八戸線の秘境駅・有家(うげ)まで行って引き返す。三陸鉄道の秘境駅・白井海岸と一の渡で下車して宮古へ。山田線の秘境駅・松草と平津戸で下車して盛岡で泊まる。

6月28日(金) 釜石線で秘境駅・上有住(かみありす)へ。リアス線の新開業区間である釜石~宮古間に乗る。宮古から山田線で盛岡に出て新幹線で帰る。

大人の休日倶楽部パス(東日本)は15,000円で4日間有効であるが、今回は3日間の行程とした。6月30日(日)に音楽教室の集まりがあるため、土曜日を休息日にしたいので。

帰ってきたらブログを書きます。

"北東北の鉄道に乗りに行きます" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント