ラフのヴァイオリン協奏曲

本日はヨアヒム・ラフのヴァイオリン協奏曲のCDを紹介する(TUDOR;TUDOR7086)。演奏はソロヴァイオリンがミカエラ・パエチュ=ネフテル、ハンス・シュタットルマイヤー指揮バンベルク交響楽団。ラフは2曲のヴァイオリン協奏曲を残している。 まずヴァイオリン協奏曲第2番イ短調Op.206。この曲はサラサーテから新たな協奏曲を求め…
コメント:0

続きを読むread more

快速「ムーンライトながら」運転終了

本日2021年1月22日(金)、JR東日本とJR東海は臨時列車の快速「ムーンライトながら」の運行を終了すると発表した。「お客さまの行動様式の変化により列車の使命が薄れてきたことに加え、使用している車両の老朽化に伴い」という理由であるが、寂しいことである。 実は「ムーンライトながら」には一度しか乗ったことがないのだが、その前身である…
コメント:0

続きを読むread more

赤岩駅の廃止

昨日2021年1月20日にJR東日本は2021年3月12日(金)をもって奥羽本線・赤岩駅を廃止すると発表した。 赤岩駅は2017年3月以降全列車通過となっていた。しかしそれ以前から冬期間は全列車通過だったので、実質2016年12月以降は全列車通過であり、そのまま廃止となる。今回の駅廃止の公表をもって駅構内への立ち入りも禁止となった…
コメント:0

続きを読むread more

留萌本線の駅(2)

留萌本線の駅の写真つづき。本日は2016年12月に廃止された留萌~増毛間にあった駅の写真。 瀬越(せごし)駅。留萌の市街地を迂回するようにして走り、最初の瀬越駅に着く。目の前は海水浴場で日本海がきれいだった(2016年3月24日撮影)。 礼受(れうけ)駅。ダルマ駅舎(車掌車駅舎)。北海道でよく見られる色の塗装(201…
コメント:0

続きを読むread more

留萌本線の駅(1)

留萌(るもい)本線は深川からかつての終点・増毛(ましけ)まで、深川を除いて全19駅あったが、すべての駅に訪問するため合計6回も乗車した。2016年12月に留萌~増毛間が廃止され、今では深川を除いて11駅になった。 駅訪問の都度ブログに書いているが、駅の紹介写真がばらばらなので探しづらい。そこであらためて始発の深川から順に駅の写真を…
コメント:0

続きを読むread more

キハ54コレクション(4)

キハ54形気動車の写真最終回。本日も駅舎と一緒に写った写真を掲載する。既に廃止された駅も含む。本日は釧網本線と根室本線のキハ54。 釧網本線・北浜(きたはま)駅のキハ54 517。目の前にオホーツク海が広がる海駅(2018年5月28日撮影)。 釧網本線・止別(やむべつ)駅のキハ54 518(2018年5月28日撮影)…
コメント:0

続きを読むread more

キハ54コレクション(3)

キハ54形気動車の写真3回目。本日も駅舎と一緒に写った写真を掲載する。既に廃止された駅も含む。本日は留萌本線と石北本線のキハ54。 留萌本線・北一已(きたいちやん)駅のキハ54 513(2018年5月27日撮影)。 留萌本線・北秩父別(きたちっぷべつ)駅のキハ54 502(2017年3月25日撮影)。 …
コメント:0

続きを読むread more

キハ54コレクション(2)

キハ54形気動車の写真2回目。本日からは駅舎と一緒に写った写真を掲載する。本日は宗谷本線のキハ54。写真のある駅を稚内寄りから順に。 抜海(ばっかい)駅のキハ54 512。抜海駅は今春廃止を免れて良かった(2016年7月8日撮影)。 兜沼(かぶとぬま)駅のキハ54 513(2016年7月9日撮影)。 下…
コメント:0

続きを読むread more

キハ54コレクション(1)

新型コロナ感染者が急増し、本日2021年1月8日(金)から1都3県に再び緊急事態宣言が発令された。私の住む千葉県も対象である。またもや鉄道旅には出かけられなくなった。なので手持ちの鉄道写真を掲載する。本日はキハ54形気動車の1回目。 キハ54形気動車は1986年に北海道向けに29両、1987年に四国向けに12両製造された。特に北海…
コメント:0

続きを読むread more

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願い申し上げます。 リタイア後6年半が過ぎました。昨年は新型コロナのため、海外には一度も行けず、国内の鉄道旅もわずかしか行けなくて残念な1年でした。 新型コロナの感染はいっこうに収まりそうになく、今しばらく我慢の時期が続きますが、春になればきっと明るい未来が開けるものと信じます。 それまでは体力を蓄えて…
コメント:0

続きを読むread more