マレー鉄道東ルートの旅(3)-ジョホールバルへのシャトル列車

2017年10月27日(金)のつづき。シンガポールから陸路マレーシアに向かう。リトルインディア11時02分発のMRT東北線に乗り、次のドービーゴートで11時10分発の南北線に乗り換えた。11時27分のビシャンから地上に出る。このあたりも高層マンション群が立ち並ぶ。

11時58分にマーシリングで下車。結構時間がかかった。ここからウッドランズ・トレインチェックポイントまではバスもあるのだが、歩けない距離ではなさそうなので歩くことにした。駅の先を右に折れて、広い道路の歩道を歩く。次々とバスが通るので、バスの方が早そうではある。

15分ほど歩いてから左に曲がり、結局25分でウッドランズ・トレインチェックポイントに着いた。1階が切符売り場で、2階に上がるとホームへの跨線橋が出国審査の待合所になっている。13時30分発のシャトル列車をウェブで予約購入してきた。e-チケットを持っているのでそのまま待つ。

すると係員がやってきて「フォト、フォト」と言う。普通に駅構内のつもりで写真を撮っていたのだが、実はここは出国審査場所で撮影禁止なのであった。その場で5枚ばかりの写真を削除させられてしまった。

13時に改札が始まったが、日本で印刷してきたe-チケットを見せると小さい切符と交換して来いと言う。電子チケットでしょと言ったが認められず、1階の切符売り場でレシートのようなぺらぺらの切符に交換してもらった。

5分後に2階に戻ってくると50人ほど並んでいた人は皆先へ進んでしまっていた。改札を通るとまずシンガポールの出国審査、続いてマレーシアの入国審査があり、さらに簡単な荷物検査があって、13時15分にはホームに出られた。

13時30分発のシャトル列車はディーゼル機関車-電源車-客車4両-ディーゼル機関車のプッシュブル編成。ウェブで座席指定してきたが、フリーシートだと言う。4両目の右窓際に座った。夕方以降のシャトル列車は既に売り切れだったが、この列車はまだ余裕がある。

やや遅れて13時37分に発車。すぐジョホール水道を渡る。右側は水の太いパイプラインが3本通っている。左はフェンス越しに道路が見える。海はまるで川のように狭く、あっという間に渡り切ってしまった。5分でJBセントラル駅に到着。

駅構内の両替所で両替。1,000円あたり買い37.10RM(リンギット)、売り37.70RMとなっている。売り買いの差を2で割ったものが手数料であるから、手数料1%以下だ。これは良いレートである。1万円両替。ついでに27S$残ったシンガポールドルも81RMに両替。合計452RMになった。

1年4カ月ぶりのジョホールバルである。近代的な大きい駅の隣に旧ジョホールバル駅が残っている。前回と同じ駅近くのシトラスホテルにチェックイン。

今回はジョホールバルの知人とスケジュールが合わず、夜の会食はないので、駅隣接のショッピングモール・シティスクエアで食べることにする。6階のフードコートに行ってみたが、前回来た時より店が少なくなっていて、あまり食べたいものがない。昨年あった日本食フードコートも消えていた。

同じ6階にある有間麺館(GO NOODLE HOUSE)という店が17時前にもかかわらず多くの客が入っているので、ここで食べることにする。翌日の昼時は数十人並んでいたから人気店なのだろう。フィッシュボール入りの麺と中国茶。スープはスパイシーを選んでしまったが、これは激辛であった。東南アジアのスパイシーは日本の比ではないのだ。

麺は米粉というのを選んだら細麺だった。米の麺なのでコシはない。私は小麦粉の麺の方が好きだ。フィッシュボールは球状のかまぼこの中につみれが入っていて美味しかった。中国茶と合わせて16.6RM(約450円)。

明日はジョホーバルでのんびりしてから、夜19時発の夜行列車に乗る。

写真はウッドランズ・トレインチェックポイント。これより先の写真は削除させられた(2017年10月27日撮影)。

画像


ジョホール水道を渡る。手前は水のパイプライン(2017年10月27日撮影)。

画像


JBセントラル駅に着いたシャトル列車(2017年10月27日撮影)。

画像


シャトル列車の座席(2017年10月27日撮影)。

画像


道路の右がJBセントラル駅、左はショッピングモール・シティスクエア(2017年10月27日撮影)。

画像


旧ジョホールバル駅(2017年10月27日撮影)。

画像


有間麺館のフィッシュボール入り激辛麺(2017年10月27日撮影)。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック